むらびとサロン出張講座 情報発信講座2018

まなぶ
  1. むらびとサロン出張講座 情報発信講座2018
編集・写真・文章からあたらしい視点を学ぼう!
長野県内で活動する編集者、写真家、脚本家をお招きして、彼らが伝える仕事の楽しさなどを伝えるトークと、参加者とともにあたらしい視点を学ぶワークショップの2部構成でお届けします。
会場/木島平村 農村交流館 参加費/無料(村外からの参加者は1,000円)
【2018年11月20日(火)】 19時〜(講座は2時間程度を予定) 編集者・ライターの回 ・わたしたちの編集の原点とまちなかにある編集 長野市でch.booksという書店と編集・デザイン事務所を営む島田浩美さんとともに、編集者という言葉を知る以前に暮らしの中でどのような編集をしてきたのか。またまちなかで感じる編集について話します。ワークショップでは、マンダラートを使って木島平の魅力を再確認してみましょう。
【2018年12月11日(火)】 写真の回 ・外から見た木島平とスマートフォンでの撮影 大学や専門学校で講師も務める林英恵さんとともに、11月20日のワークショップで出たスポットを散策。そこで撮影してきたものをスライドで見せながら、外から見た人が木島平村のどこに魅力を感じるのかを話します。ワークショップではスマートフォンや携帯電話など日常的に使うものを用いて、人物もしくは物を撮影してみましょう。
【2019年1月22日(火)】 文章の回 ・アイディアでの出し方と文章を生み出す面白さ 作家事務所代表で長野市民演劇ユニットthee主宰の長峯亘さんとともに、文章を作るうえでのアイディアの出し方について話します。 ワークショップでは文章を生み出す面白さを体感することをテーマに「木島平村のちいさな戯曲を作ろう」を開催。参加者が放った言葉をヒントに永峯さんがその場で戯曲を作ります。生み出されていく文書はその場でスライドで流していくライブ感を楽しめます。
\お問い合わせ、お申し込み/
NPO法人地域創生研究所
あつまれむらびと
担当 池田 090-4720-0241
https://www.facebook.com/kijimadairanet/
この事業は
「平成30年度木島平村協働の村づくり支援金活用事業」
で行われています。

関連項目

「木島平村産業ネットワーク協議会」に参加しています

6月に設立された「木島平産業ネットワーク協議会」に参加しています。また、協議会内に設置された各種専門部会にも、理事を中心としてスタッフを派遣しています。 木島平産業ネットワーク協議会は、日本版DMO(※)としての国への登録を目指し、「観光地域づくり」を通じた地域活性化のため、「木島平村観光基本計画」20のアクションプランの実践や、観光交流人口の拡大に寄る農商工観の活性化策について調査・研究・実践について進めていくものです。
てつだう

むらびとサロンイベント「わせだいらの原田くんといっしょ」

1月5日から13日の毎日開催! 10時~16時まで わせだいらの原田くんの何でも相談コーナー開催 小中学生は宿題みるよ!(わからない宿題は聞いちゃおう) 高校生、大学生は色々な相談のるよ オトナの皆さん、おじいちゃん、おばあちゃん、お茶のみ来てください!! 夜間は電気がついていれば、中をのぞいてね。 用事がなくても遊びに来よう!
つなげる

サロン「サロンの名前を決めよう!」

旧土屋パーマにて毎月開催している「サロン」企画。今月9月は29日の開催です。 今回のテーマは「サロンの名前を決めよう!」。毎月開催するこのサロンに「みんなに、気軽に」来てもらうためのイベント名を参加者みんなで考えます。テーマ以外にもあんなことこんなこと、いろんな話が飛び出します。みなさんの思いもききたい!楽しくお話ししましょう!
つなげる

テキストと写真をもっと魅力的に!「情報発信セミナー」

ブログやFacebook、Twitterなどのインターネットで、観光情報を発信したり、イベント企画の告知するときに、文章はこれでいいのか、写真をもっとキレイに魅力的に撮りたい!など、もっとうまく書いたり撮ったりできたらいいのに!などと思ったことはありませんか? 地域創生研究所あつまれむらびとでは、情報発信するときに、いまいちばん大切になってくる「女性目線」でのテキスト作成や写真撮影についての実践的なセミナーを企画しました!!もちろん男性も、ぜひご参加ください。
まなぶ