さとくらしカレッジ木島平「kijimadaira design crossing 2020」

つくる
  1. さとくらしカレッジ木島平「kijimadaira design crossing 2020」

人口減少社会に加え、コロナ禍と、絶えず変化する時代に、長野県木島平村の次の10年を見据えた、「これからの観光」につなぐ、その観光素材とアイデアを交換する「kijimadaira design crossing」を開催します。長野県木島平村の地域産業やツーリズムについて、村外のクリエイターたちと考え、商品化、プロジェクト化に向けた取り組みを実践します。(長野県木島平村側と村外クリエイターとのやりとりは、すべてWeb会議ツール等を活用した、オンラインでのやりとりを予定しています。)

\ 参加クリエイター募集中!/
長野県木島平村→クリエイターへ「こんな人に来て欲しい!」

・新しい分野、事業に取り組んでみたい方
・カタチのデザインだけじゃなくブランディング等も一緒に行いたい方
・現在の拠点以外のつながりを作りたい方
・チームによる共創のものづくりをしてみたい方

参加費/無料
参加条件/10月25日に開催される、アイデア提案に参加できる方
「資源・課題共有」は録画配信しますので、アイデア提案されることを原則として、クリエイターの応募は、9月5日以降も可能です。(応募多数の場合や、9月下旬を目処に締め切ることがあります。)

参加規約
1.知的財産権について
・提案されたデザインに関する知的財産権は参加者にあります。提案にあたっては、参加者の責任において権利保護等の手続きをしてください。
・知的財産権に関して生じた問題の責任については、参加者が負うものとし、主催者は一切の責任を負いません。
・参加者は、主催者が事例紹介や広報等のために提案の複製・加工・公開を、応募者への許可をとることなしに行うことを認めるものとします。
2.事業化について
本事業内で提案されたアイデアをもとに木島平村での事業化を進める場合は、提案者と村内事業者の間で別途ロイヤリティ契約や実現に向けた手続きを行うこととします。

==

<スケジュール>

8月下旬〜 クリエイターと村内事業者 募集開始

9月上旬〜 リソースボックス発送
長野県木島平村で、今後活用していきたい素材をクリエイターにキットにして送付します。
予定している観光素材/ツーリズム、ジビエおよび狩猟革、米など木島平村の特産品 など。

9月5日(土)18:00〜19:30
【crossing01】長野県木島平村の事業者より、資源・課題共有
「資源・課題共有」は録画配信しますので、アイデア提案されることを原則として、クリエイターの応募は9月5日以降も可能です。また、アイデア提案までの9月中旬ー10月中旬にクリエイター、メンターとの個別相談会を随時実施します。

10月25日(日)14:00〜17:00
【crossing02】クリエイターからのアイデア提案、ディスカッション

==

<メンタープロフィール>

in NAGANO
瀧内 貫|TAKIUCHI Toru
1978年大阪生まれ長野育ち。株式会社コトト 代表取締役、ミリグラム株式会社 取締役。地域に根ざし、ブランドデザインや各種広告などのデザインディレクションを手がけるほか、ソーシャルグッドのための活動やプロジェクトをコーディネートするなど、様々な分野の「橋を架ける仕事」として、グラフィックデザイン、コミュニティデザインを基軸としながら活動。単一の仕事に携わるだけでなく、多様なコミュニケーションや複数のプロジェクト企画などを組み合わせた、立体的なディレクションを得意とする。公立大学法人 長野県立大学ソーシャルイノベーション創出センター 地域コーディネーターや、株式会社studio-L 外部パートナーとしても活動中。公私混同、仕事とプライベートの境目なく、長野県とその周辺をぐるぐる。関係人口的に通い続けている地域として、長野県木島平村、長野県根羽村などがある。

in TOKYO
洪 華奈|Hwana Hong
1984年滋賀県生まれ。成安造形大学卒業後、照明メーカーで商品企画に携わる。退職後、2011年よりコミュニティデザインに取り組むstudio-Lに参画。立川市子ども未来センターの市民活動支援、千葉県睦沢町の特産品開発の事業等に携わる。2017年株式会社とを立ち上げ、地域の文化と本のあるお店museum shop Tを開店。2019年スプレッド料理を広めるユニットSpread the Spreads を開始。2020年、千葉市美術館内ミュージアムショップBATICAオープン。

開催日時
【crossing01】2020年9月5日(土)18:00〜19:30
長野県木島平村の事業者より、資源・課題共有

【crossing02】2020年10月25日(日)14:00〜17:00
クリエイターからのアイデア提案、ディスカッション

主催/特定非営利活動法人 地域創生研究所あつまれむらびと(kijimadaira.net)
共催/さとくらしカレッジ(satokurashi.college)
協力/株式会社コトト、株式会社と

お申し込みはこちら 「資源・課題共有」は録画配信しますので、アイデア提案されることを原則として、クリエイターの応募は9月5日以降も可能です。また、アイデア提案までの9月中旬ー10月中旬にクリエイター、メンターとの個別相談会を随時実施します。

関連項目

むらびとサロン出張講座 情報発信講座2018

編集・写真・文章からあたらしい視点を学ぼう!
長野県内で活動する編集者、写真家、脚本家をお招きして、彼らが伝える仕事の楽しさなどを伝えるトーク...
まなぶ

むらびとサロン完成プレイベント開催決定

地域の皆さんや信大工学部建築学科有志の協力のもと、約一年の歳月をかけて改修工事を行ってきた、NPO法人地域創生研究所あつまれむらびとのサロン「むらびとサロン」がいよいよ完成! むらびとサロンは、地域の皆さんが、食べ、飲みしながら楽しく集まる場であると同時に、村を少しでも良くしたいと願う、誰かの「小さな一歩」を応援したい、そんな場でもありたいと考えています。 完成間近のこのむらびとサロンで、この場をどうやって使って頂きたいかをわかりやすく伝えるために小さな講演会を企画しました。どうぞお集まりください。 この事業は 「平成30年度長野県地域発元気づくり支援金活用事業」 で行われています。
つなげる

「木島平村産業ネットワーク協議会」に参加しています

6月に設立された「木島平産業ネットワーク協議会」に参加しています。また、協議会内に設置された各種専門部会にも、理事を中心としてスタッフを派遣しています。 木島平産業ネットワーク協議会は、日本版DMO(※)としての国への登録を目指し、「観光地域づくり」を通じた地域活性化のため、「木島平村観光基本計画」20のアクションプランの実践や、観光交流人口の拡大に寄る農商工観の活性化策について調査・研究・実践について進めていくものです。
てつだう

テキストと写真をもっと魅力的に!「情報発信セミナー」

ブログやFacebook、Twitterなどのインターネットで、観光情報を発信したり、イベント企画の告知するときに、文章はこれでいいのか、写真をもっとキレイに魅力的に撮りたい!など、もっとうまく書いたり撮ったりできたらいいのに!などと思ったことはありませんか? 地域創生研究所あつまれむらびとでは、情報発信するときに、いまいちばん大切になってくる「女性目線」でのテキスト作成や写真撮影についての実践的なセミナーを企画しました!!もちろん男性も、ぜひご参加ください。
まなぶ